無料メール相談 - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > 無料メール相談

外部リンクを貼る場合

2010年10月23日 [記事URL]

TOPページの一番下にメルマガを設置して外部にリンクを貼っていますがSEO対策上はあまり問題はないでしょうか?

続きを読む

外部リンクの種類によっても違ってきますが、

メルマガバックナンバーページへの外部リンク程度でしたら全く問題ありません。

多量のアフィリエイトリンクや、SEO目的のリンク、などが多い場合は気をつけてください。



文字のフォントや大きさ等に適切かどうかよく分かりません

2010年07月27日 [記事URL]

サイト運営を担当しております。
1。全体的に洗練されていないような気がします。
2。文字のフォントや大きさ等に適切かどうかよく分かりませんが、気に入らないのです。
3。特にホームーページの下段にある住所はあまりにも見えにくく感じております。

上記の点について是非アドバイスをして下さればと思っております。

続きを読む

サイトデザインは情報設計を念頭に。

> 1。全体的に洗練されていないような気がします。

写真、画像などを変えるだけでかなり変わると思いますよ。
上部のメニューボタンなどもテキストではなく画像で作ってみると良いとおもいます。


> 2。文字のフォントや大きさ等に適切かどうかよく分かりませんが、気に入らないのです。

フォントの大きさは一般的だと思います。


> 3。特にホームーページの下段にある住所はあまりにも
> 見えにくく感じております。

文字色とその背景色はしっかりと明度差をつけてください。
中には目の悪い方もいますから。

サイドバーのメニューリンクも文字が見づらいと思います。


Webデザインはキレイなだけではいけません。
しっかりとした情報設計をしたうえでデザイン・レイアウトすべきです。

大変でしたら、デザインのプロに外注されてみてはどうでしょうか?

頑張ってください。



検索エンジンが勝手にコピーサイトを作ってインデックスしてしまいます。

2010年07月20日 [記事URL]

ヤフーの検索結果なのですが、作成したことのないURLでコピーサイトが勝手にインデックスされているのです。
まったく作った事のないURLで勝手にコピーサイトとして↓の2つがインデックスされているのです。
http://ドメイン/?key=5e3fa***

http://ドメイン/?key=c307a***
おそらく表示されていないだけで、もっとあると思います。
ヤフーの検索窓に
http://ドメイン/
を入れて検索すると、実際のページ数は100以下なんですが、200件以上の該当件数があります。

私はPHPファイルなどは使っていません。

今は外しましたが、以前にアクセス解析タグでグーグルアナリティクスと忍者を入れたことがありました。
またASPのアフィリエイト用タグも入っていたことがあります。
それが影響したんでしょうか?

実験したのですが、ドメインの後に?を付けるとどんな英数字を入れてもエラーにならず、そのままのURLでブラウザ表示されてしまうのですね。知りませんでした。
(私のサイトは?が入るURLはないですが)

このままだと検索順位に悪影響が出ているようで困っています。

続きを読む

URLの「?」はパラメータですね。解決できます。

URLについている[?]以降はパラメータで、
システム構築しているサイトなどで見るものです。
どこからのアクセスか、ログイン情報か、などを判断するときに使います。

システムを使っていないサイトということですので、
アフィリエイトタグなどが影響しているのかも知れませんね。

検索エンジンも、時間が経てばちゃんと認識しますが、
より確実な方法としてサイトエクスプローラーを利用すると良いと思います。
http://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/

これで、パラメータを非表示にすることができます。
お試しください。



h2 と strong はどちらが強いのでしょう?

2010年07月16日 [記事URL]

初歩的な質問ですが、当サイトの各カテゴリページのタイトルを<h2>タグを使っているのですが、<strong>タグに変更しようかと思っています。

<h2>と<strong>では、どちらが強いのでしょうか?

続きを読む

h2 と strong の意味

SEO的にどちらが強いかということではなく、
正しいタグの使い方をすべき、だとお考えください。

h2 は見出しとして使うものです。
strong は強調の意味を持っています。主に強調したい単語に使います。

そのタグの持っている意味に合わせた使い方が好ましいです。

そこを考慮してホームページを修正してみてください。



検索エンジンでの上位表示について

2010年07月13日 [記事URL]

現在、●●●の買取サイトを運営しております。
1年ほど前に開設して、現在はPPC広告メインの宣伝をしています。
「●●●買取」のキーワードで上位表示させたいと思っています。
ヤフーでは圏外、グーグルでは10~15位です。
今まで行った対策は
・相互リンクの依頼(中小検索エンジン含みます)
・ヤフカテ登録
・外部リンク購入(IP分散を150リンク)
以上となります。

続きを読む

内部SEO対策が有効です

ヤフー検索の場合は特に内部構造が重要になります。
正しい構文で、正しい構造のホームページにすると効果があると思います。

コードエラーがないことはもちろんです。
http://hp-renewal.jp/
(↑こちらでコードの点数もみてみてください。)

更に構造上も正しく作る必要があります。

例えば、御社のサイトでは
コード上ではサイドバー(左バー)が上位に記述されていますが
コンテンツ部分(右バー)のほうがより重要ですから、
コンテンツ部分をより上位に記述するのです。

こうすることで、検索ロボットがいままでよりサイト構造とページ内容を
理解しやすくなります。


まずはその2点から始められてみてはいかがでしょう?

頑張ってください。



SEO対策について

2010年07月07日 [記事URL]

現在、輸入ビジネスをしており
カラーミーショップでサイトを作っています。

SEOの勉強をしたいと思いつつ何も行っていません。
まずは何から始めればよいのでしょうか?
アドバイスを頂けると嬉しいです。

続きを読む

カラミーショップでSEO対策

サイトのほう、拝見させていただきました。

SEO対策とのことですが、
正直、カラミーではなかなか難しいです。

SEOに向いていないわけではないのですが、
対策強化するためのカスタマイズ(大変)を行うのでしたら、
新規でSEO用サイトを一つ作ったほうが早いです。

SEO対策しても、カラミーではなかなか結果が出ないことも多いです。


既存のテンプレートなどを使って新規サイトを作るか、
アメブロなどを有効活用して、アクセスを集め、
そこからショップサイトに誘導する方法を考えてみてはいかがでしょうか?


また、SEO対策の書籍でしたら、
なるべく新しいものを数冊お読みいただくほうが良いと思います。

数年前の書籍は対策方法も古くなっていますので。


頑張ってください。



Googleページランク予測

2010年07月01日 [記事URL]

当サイトは開設から2年以上ページランク3です。
この度、何とかページランクを4以上に上げようと思い、トップページ相互リンクやページランクの付いたページとの相互リンクを増やしました。
当サイトのリンク元をご覧いただいて、大体の予測として次回のGoogleページランク更新でランク4にいけそうでしょうか?
アドバイスをお願いします。

続きを読む

Googleページランクについて

最近もページランクの更新がありましたが、
残念ながらランク4にはなっていないようですね。

買ったリンク元もあまり良いサイトではないようです。
リンクを出すのを目的としており、サイト内容・コンテンツの充実していないサイトからのリンクはあまり高評価にはつながりません。

しっかりコンテンツを作りこんでいるサイトからリンクを貰えれば、ランク4くらいでしたら、すぐにいくんですが。


バックリンクは、リアルに人とのお付き合いも重要になってきます。
ネットだけでなく、リアルにビジネスオーナーとのお付き合いを積極的にされると良いと思います。

引き続き頑張ってみてください。



色について

2010年06月30日 [記事URL]

色が、黄色を基調にと作成しましたが、少し、ばらついているように感じます。たぶん、写真がブルーなので、それを基調にしたらよかったと思いますが、黄色を基調にという話で、写真を青にしてしまい、困っています。
黄色だから、青か、赤かなと思いますが・・・??

どこを直せばいいか、教えてください。
また、色使いを上手にするための方法、コツがあったら教えてください。
よろしくお願いします。

続きを読む

サイトカラー・配色についてのアドバイス

さて、配色についてですね。

デザインの基本は、
基本色と差し色の2色で構成するとキレイなりやすいです。

差し色とは、アクセントとなる色のことです。

ファッションの世界ですと、
ブラックの服に、レッドのチーフ
グレーの服に、ピンクのバッグやベルト、
などと、反対色を差し色に使ったりします。


貴社サイトではまず基本色(ベースカラー)を決めます。
ここではイエローでしょうか。

次に差し色です。ここではブルーになるでしょうか。

そう考えると、ブルーが強すぎますよね。

差し色はあくまでアクセントとして使ったほうが良いですから、
アイコンなどをブルーにして、全体をイエローで作るとまとまってくると思います。

イエローといってもいろんなカラーがありますし、
写真を背景に使うのも有効です。

色が多くなりすぎないようにチャレンジしてみてください。



ソース記述内容に関して

2010年06月28日 [記事URL]

現在運営しているサイトのソースの記述は適当なものになっているでしょうか?
何か間違っていたり、変更すべき点がありましたら教えて頂きたいです。

続きを読む

ページの構造について

ページの構造について

<head> 内で、<TITLE>タグの位置に問題があります。
これだと環境によっては文字化けすることがありますので、
<META>タグの後に入れるようにしてください。

<META name="keywords"...
については、項目が多すぎるので、厳選したものだけにして、
最低限いれるようにしてください。

あとは、見出しタグ(h1、h2、など)を有効に配置させる方法などを
研究なさってみてください。
(現状ですと、見出しタグがありません。)

単純な構造のサイトの場合、
CSSでレイアウトした方が絶対的に有利になりますから、
既存の<table>タグによるレイアウトから、
CSSレイアウトに移行すると良いと思います。
CSSについては、様々な解説ページがありますので、参考にしてみてください。


難しいと思いますが、頑張ってください。



サイトの移転とSEO対策について

2010年06月23日 [記事URL]

当方、Webサイトを運営しております。新たにリニューアルを検討しており、SEO対策としてのサイトの移転について、ポイントなどありましたら教えてください。
また、301移転は好ましくないという話も聞きますが、メリット・デメリットなど、教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

続きを読む

301リダイレクトについて

301リダイレクトといっても、いくつか方法があります。

meta refresh 0秒
happy2さんの懸念されているリダイレクト方法は、以下のrefresh記述です。

<meta http-equiv="refresh" content="0; url=http://***.com/" />

↑(0秒後に、urlに自動転送という命令)
これはページごとに記述する方法です。

SPAMの可能性となるのは、
この0秒転送を、アフィリエイトなどに利用する場合です。

アフィリエイトコードの長い記述を隠すために使われる場合がありますが、
使い方によってはSPAMとしてペナルティを受ける可能性があります。

meta refresh 10秒
最近ではあまり見られなくなりましたが、

このサイトは引っ越しました。10秒後に自動転送されます。
自動転送されない場合は、以下のURLをクリックしてください。
http://***.com/


などというページを見たことがあるかと思います。

ドメインが変わったときに、こうした案内とともに、
10秒後に自動転送させる方法です。

これはSPAMになることはまずありませんが、
今となっては、スマートな方法ではありませんね。

refreshを使った転送方法は、各ページごとにmetaを設定する手間も必要ですし、あまりオススメできません。

おすすめの転送方式
ドメイン変更の際は、以下の転送方法がおすすめです。

.htaccess による301リダイレクト。

記述は、こうなります。↓

Redirect permanent / http://▲▲▲.com/

転送元のindexファイルと同階層に.htaccess を設置します。

例えば、旧ドメインの http://△△△.com/abc.html にアクセスがあると、
自動で、新ドメインの http://▲▲▲.com/abc.html に転送されます。

参考になりましたら幸いです。

ありがとうございました。




 1  2  3  4  5  6  7  8 


いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop