検索順位が下がった - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > 検索順位が下がった

トップページダウンペナルティ(TDP)

2010年06月07日 [記事URL]

SEOについて教えてください。最近、Yahoo!においてトップページダウンペナルティが起こる現象が聞かれます。
これはどういった原因で起こるのですか?順位が落ちる原因、対応策について教えてください。

続きを読む

ズバリ解決策は...

トップページだけがインデックス削除されるペナルティ

2007年末くらいからYahoo!検索にて数多く報告されている現象ですね。
これはヤフー独自のスパム排除のアルゴリズムのようです。
YSTアップデートのたびに、様々なサイトがこのペナルティに悩まされています。
それでは解決策をズバリお伝えしますね。

外部リンクの削除
トップページに外部サイトへのリンクが多くありませんか?

・アフィリエイトリンク・広告・関連サイトへのリンク・相互リンク などなど、、、
これらの外部サイトへのリンクを削除するだけで、ペナルティから回復することがあります。
ここでいう「外部サイト」とは、別ドメインのサイトのことを指します。
<img src="http://・・・
↑ こうした画像の指定も別サイトだとペナルティを受けることがありますのでご注意ください。
こうしたペナルティは、広告系サイトやオリジナルコンテンツ以外のサイトの上位表示を防ぐ目的のアルゴリズムなのだと思われます。

キーワード詰め込みを最適化
特にページ上部に不自然なキーワードの詰め込みがあるとペナルティを受けることがあります。
あくまで、自然な文章にすべく、不自然なキーワード羅列を削除しましょう。
今後は、小手先のキーワード頻度や配置でSEO対策をするよりも、コンテンツ勝負型SEO対策が必要になると予測できますね。

Yahoo!検索は日々進化しています。
上記、2つの手法を徹底すればペナルティから回復することが多いです。

人気サイトの場合、2日ほどで回復することがあります。
もちろん、初歩的なスパム手法を行っている場合は問題外ですよ。

SEO対策は、社外秘・非公開化へ
こうした最新の具体的SEO対策手法は、最近では一般公開されることが少なくなってきましたね。

今後は、SEO対策でも勝ち組・負け組がハッキリ別れるでしょう。
そのカギは情報量と分析力だと思います。



検索結果から圏外になってしまった

2010年02月15日 [記事URL]

今月はじめのYahoo!の更新で、
「○○○○○」で4位くらいから圏外に転落したまま戻ってきません。

現在のトップページは意外とお客様からの反応がいいので、
あまり大きく変えるつもりは現在は無いのですが、内部構造とかの影響でしょうか?

かなり古いバージョンのホームページビルダーを使っているのですが、
いせきさんのHPで確認するとエラーが結構あって点数は低いです。

新バージョンですと"100点"に近づく様な自動修正みたいな処理は、
少しはされるのでしょうか?

続きを読む

Yahoo!の更新

今月のYahoo!の更新でトップページが圏外になったんですね(><

ランキングが下がったと思われる原因がいくつかありますのでピックアップします。

・サイドバーのテキストリンクが多いこと。
┗ 楽天のアフィリリンク
┗ 外部サイトへのリンク

対策方法としては、
サイドバーにあるテキストリンクを全て外してください。
外した方が良いリンクは、
⇒アフィリリンク(バナー含む)
⇒【リンク】項目全て
⇒[PR]の文字
⇒アドセンス

また、関係のない外部サイトへのリンクは極力はずしてください。
これで、様子を見ていれば、順位も徐々に(もしくは突然)戻ってくる
場合が多いです。試してみてください。


> 新バージョンですと"100点"に近づく様な自動修正みたいな処理は、
> 少しはされるのでしょうか?

HPビルダーはあくまで簡易的なソフトですので、
タグエラーの類の修正機能などについては全くもって期待できません。。。

今のサイトの内部構造も、古いテンプレートのものですし、
今後のことを考えると、大幅な変更も視野に入れておくほうが良いと思います。

これからのWeb構築とSEO対策は、どんどんプロの領域に入っていきそうです。



最近業者に依頼しSEO対策してもらったが

2009年12月11日 [記事URL]

このサイトは最近業者に依頼しSEO対策し「○○○○○」での上位表示を目指し、
Googleで7位に表示されました。

今は「○○○○○」で検索しても、
サイト名で検索してもトップページは表示されなくなりました。

トップページ以外のページは、検索する事が出来ます。

業者に確認したら
「それはグーグルダンスというもので、よくあることです。
 2週間から1ヶ月以内に勝手に直るので気にしないで下さい。」

といわれました。
7位に上がることで成果報酬をお支払いした矢先のことでしたので、対応に困っています。

お聞きしたかったのが。
「こういう事は本当によくある事なのでしょうか???」
ということです。どうなのでしょうか?

こちらとしては、そう言われるとそうですか、というしかない状況なのですが、
これから別事業のHPも発注を予定していて不安を感じています。

続きを読む

成果報酬型のSEO対策の場合

> 業者に確認したら
>
> 「それはグーグルダンスというもので、よくあることです。
>  2週間から1ヶ月以内に勝手に直るので気にしないで下さい。」
>
> といわれました。
> 7位に上がることで成果報酬をお支払いした
> 矢先のことでしたので、対応に困っています。

成果報酬型のSEO対策の場合、
逆に言えば、対策に失敗しても責任をとってくれない、ということです。
(言い過ぎました。そういうSEO業者が多いということです。)

対策方法として、よく使われるのが、
バックリンクを大量に流して、一時的に上位を狙う手法です。

一時的に上位表示されれば、SEO業者の利益につながります。

ただ、その手法が検索エンジンペナルティになってしまった場合は、
数ヶ月から1年は、インデックス削除されます。



Yahoo!での急激な順位の低下

2009年11月16日 [記事URL]

Googleでは順位を維持しているのですが、Yahoo!では急激に順位を落とし、今では100位くらいになっています。

・分析をお願い致します。結果を教えてください。
・原因について教えてください。
・対策についてご指導ください。

続きを読む

改善する点

Yahoo!においてランキングが低い理由は、

・Yahoo!カテゴリ登録されていないサイトである。
・Yahoo!カテゴリ登録サイトからのリンクを受けていない。(リンク元が弱い)
・独自ドメインではない。
・ブログである。
・タグのエラーが多数ある。
・スタイルシートにエラーがある。

などでしょうか。


改善する点として、

・Yahoo!カテゴリ登録サイトにする。
・Yahoo!カテゴリ登録サイトに相互リンク依頼を行なう。
・独自ドメインで運営する。
・ブログではなく、WEBサイトで制作する。
・タグのエラーを直す。
・スタイルシートのエラーを直す。
・メタキーワードに入れている項目を減らす。
・メタディスクリプションのテキスト量を減らす。
・毎日更新する。
・運営者の情報をよく見える位置に記載する。



Yahoo!検索からの順位大幅下落

2009年11月11日 [記事URL]

SEOに関してほとんど素人で、色々と思案しながら頑張っているのですが、
このところ限界を感じている次第です...。
月間のユニークアクセスは、5,500件/月といったところです。
これまで、子犬販売・ペット販売・ブリーダー等々の検索ワードにて、
そこそこの順位をキープしていたのですが、
Yahoo!検索に限っては、先月末のYSTアップデートにより、超大幅に下落してしまいました...。
URL自体は、残っているようなのですが、ほとんど登録されていないのと同等なのです...。

アップデートの直前に、metaタグの変更や追加を大幅に行ったのが原因かと思い、
現在は、その部分を削除し元に戻しました。
知識ないゆえ過剰な対策・誤った対策によりスパムと判断されたのかと
思っている次第です。
 
どうぞ、ご診断下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

続きを読む

外部化したCSSファイルによるレイアウトに

現在、tableタグによるレイアウトを行なっていますが、
外部化したCSSファイルによるレイアウトに変更すると良くなります。

検索エンジンロボットに優しいページになるよう、
内部構造も最適化し、データサイズも軽量化すると良いでしょう。


また、Yahoo!カテゴリ登録されていないようですので、
登録をご検討ください。SEO対策としてとても有効な方法です。

http://sns.1st-need.org/
こちらのサイトの下段に、Yahoo!カテゴリ登録のバナーを貼っていますが、
これを見ても分かるとおり、Yahoo!自身が、Yahoo!カテゴリ登録は、SEO対策に有効、
だと宣言しています。


あとは、細かいタグエラーの修復を行なうと良いと思います。
HTMLのタグエラーについては、
http://hp-renewal.jp/ を参考にしてみてください。

また、このサイトで、
メルマガ読者限定で、無料メール相談の特典がございます。
あわせて、ご利用くださいませ。



Yahoo!の検索結果からの削除

2009年10月12日 [記事URL]

Yahoo!でペナルティかそれらしきフィルターに引っかかったか
もう1ヶ月以上検索結果には反映しません。

昔、SEOとかの知識がないときに<h2>~<h6>にキーワードを詰め過ぎて
ペナルティを受けて2ヶ月ぐらい検索には反映しませんでした、今回も同じぐらいかな・・・?

それともペナルティがかさむともっとひどい目にあうのでしょうか?

Googleが快調だけに自分では過剰なSEOは施していないつもりですけど
原因が分からないんです?

よろしくお願いします。

続きを読む

リンク先のインデックス削除

http://sns.1st-need.org/group/30/category_topic/32/
ペナルティの度合いと内容については、こちらを参照してください。

特に厳しいペナルティは、課せられていないと思います。


弊社でも経験がありますが、
安易な相互リンクを行っていて、リンク先が無茶をやってインデックス削除。
そのとばっちりを受けて、こちらのサイトのランキングの低下。

今回のランキング低下の原因は、これではないかも知れませんが、
可能性として、高いと思います。



Yahoo!検索エンジンからのサイト除外

2009年09月27日 [記事URL]

4月の初旬にYahoo!の検索エンジンから除外されました。

副収入という言葉が近くにありすぎるためにスパムと判断された可能性もありますか?
もしグレーゾーンならばサイト名を変更した方がよろしいでしょうか?

アドバイスの方宜しくお願いします。

続きを読む

SEO目的の相互リンク

ちょうど、Yahoo!が大きく変わったときに、インデックス削除されたのですね。

現在も復帰していないなら、ほぼペナルティを課せられたのでしょう。

また、少ない可能性ですが、ロリポップのサブドメインが原因かも知れません。
(ロリポップは、サーバーの設定ミスで、Yahoo!のロボットをサーバーから弾いていることがありました。
 なるべく、独自ドメインで、優良サーバーで運営した方が良いと思います。)

サイトタイトル、ページ内構造に、特に問題は見られませんでした。
(このくらいのワード詰め込みだけが原因で、インデックス削除されることはまずありません。)

問題があるとすれば、SEO目的の相互リンクです。


Yahoo!は、質の悪い大量の相互リンクを非常に嫌っていますので、
そのペナルティの可能性が非常に高いです。

ブラックリストに載っているサイトとリンクしてしまったのかも知れませんね。


また、相互リンクではなく、ナチュラルなリンクであっても、
短期間で大量に、価値のないリンクが集まってくると、
ペナルティになるケースもありますので、注意が必要です。


まずは、SEO目的のリンクを外したいところですが、
全て外したところで、早くても1ヶ月は、インデックス復帰されないと
思われます。遅ければ半年以上となることもあります。

いっそ、ドメインとサーバーを変えて、
イチからやり直してしまう方が、早いかも知れませんね。


補足ですが、
Yahoo!の場合、ほとんど被リンクがなくても上位表示することは可能です。

相互リンクでランクアップというのは、もはや過去の話となりつつあります。

それでは、頑張ってください。




  


いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop