XHTML - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > Web標準 > XHTML

ソース記述内容に関して

2010年06月28日 [記事URL]

現在運営しているサイトのソースの記述は適当なものになっているでしょうか?
何か間違っていたり、変更すべき点がありましたら教えて頂きたいです。

続きを読む

ページの構造について

ページの構造について

<head> 内で、<TITLE>タグの位置に問題があります。
これだと環境によっては文字化けすることがありますので、
<META>タグの後に入れるようにしてください。

<META name="keywords"...
については、項目が多すぎるので、厳選したものだけにして、
最低限いれるようにしてください。

あとは、見出しタグ(h1、h2、など)を有効に配置させる方法などを
研究なさってみてください。
(現状ですと、見出しタグがありません。)

単純な構造のサイトの場合、
CSSでレイアウトした方が絶対的に有利になりますから、
既存の<table>タグによるレイアウトから、
CSSレイアウトに移行すると良いと思います。
CSSについては、様々な解説ページがありますので、参考にしてみてください。


難しいと思いますが、頑張ってください。



Yahoo!ビジネスエクスプレスについて

2010年06月10日 [記事URL]

Yahoo!ビジネスエクスプレスに2つ登録をしていますが、
現在登録名がなぜか、会社名ででてしまっています。
カテゴリ内での対処法がありますか?
また、HPリニューアルも考えていまして、ある業者から
100ページで500万円と言われました。
これは高いのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

会社名での表示は簡単に変更できます

Yahoo!カテゴリに2サイト以上登録した場合、最初に登録したであろう会社サイトが、
Yahoo!検索結果において 「会社名 ホームページ」 のような表示になることが多いです。

Yahoo!検索結果に、 「会社名 ホームページ」 ではなく、
ページの Title を表示させたい場合は、<meta> タグを利用することで実現できます。

HTML の場合
<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOYDIR">

XHTML の場合
<meta name="robots" content="noydir" />

上記 meta を入力することで、ページ title が検索結果に表示されます。
このタグは、Yahoo!自身がサポートしているもので正規表記となります。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/indexing/indexing-11.html
こちらの「サイト管理者向けヘルプ」も参考にしてみてください。



検索上位表示、アクセスアップについて

2009年11月26日 [記事URL]

この2ヶ月ほど自分で出来る範囲のSEO対策を
行ってきたのですが、なかなか成果に繋がりません。
そして、下手にいろんな情報を取り入れてしまい、
今一番力を入れるべきことが何なのか、整理が出来ない状況になってきました。

検索上位表示、アクセスアップについてアドバイスを頂けますでしょうか?

続きを読む

成約率があがる工夫

> 検索上位表示、アクセスアップについて
> アドバイスを頂けますでしょうか?

W3Cのロゴを貼っているようですが、エラーが出ていてバナーを貼るのは、
良くないと思いますよ。エラー修復を行なってください。

タグのエラーがないことは、WEBサイトにおいて本来、基本的なことですので、
まずはクリアしておきたいところだと思います。


サイト内に、見出しタグなどが入っていません。(h1,h2 など)

XHTML で記述されていますが、文書構造としては間違っている箇所が多いです。
タグのエラーチェックでは大丈夫な場合も、正しい文書構造による書式が大事です。
CSSによるレイアウト記述も不十分のようです。

また、
今のページの、ソースだけを読んだとき、はたしてユーザーは、
何のサイトかをスグに判断することができるでしょうか??

一見して、何を目的にしているサイトか分からなければ、
SEOに成功してアクセスアップしても、成約に結びつかないサイトになってしまいます。

ページ内のソースを上から読んでいって、
何のサイトかスグに分かるようにする工夫が必要です。


> 今一番力を入れるべきことが何なのか、整理が出来ない
> 状況になってきました。

SEOとアクセスアップだけに目がいってしまうと、あとで大変ですので、
まずは、成約率があがる工夫を行なってください。

それには、ターゲット層のリサーチや、リスティング広告で反応を見ると良いでしょう。

成約につながるサイトになれば、あとはSEOを行ないますが、
これも、リサーチがしっかりできていれば、
キーワード選定もできるでしょうから、そんなに難しいことではありません。


それでは、頑張ってください!



記述エラーの件

2009年11月10日 [記事URL]

半角カタカナを使っていないのに

「半角カタカナが含まれています。」と評価されます。

何が原因なのでしょうか?

ご教示願います。

続きを読む

該当箇所の訂正

「、」、・ などの記号を半角で書くとエラーとなります。
「、」、・ ← これが半角カナで、文字化けの原因となるものです。

サイト内をご確認いただき、
該当箇所を探して、訂正してみてください。


それでは、頑張ってください!



サイト名で検索

2009年11月05日 [記事URL]

サイト名で検索しても、1位に来なくて困っています。

現在上位表示されているサイトのソースを見ても、
何が優れてるかも分からないぐらいのサイトなんですが、
なぜか勝つことが出来ません。

あと、今回のメルマガの内容では、
SEOには、CSS+XHTMLが必須とのことですが、
CSS+HTMLと比べて、どれぐらい有利なのでしょうか?

相手はドメインを取得して長いからなのか、
何か優れている点があるのか、はたまた、うちのサイトが劣っておるのか・・・。

何かヒントを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

続きを読む

XHTML1.0での記述

> サイト名で検索しても、1位に来なくて困っています。

内部構造も特に最適化されているわけではありませんので、
状況から見て、妥当ではないでしょうか?
Yahoo!からの信頼を勝ち取るためには、まだまだかかりそうです。


> SEOには、CSS+XHTMLが必須とのことですが、
> CSS+HTMLと比べて、どれぐらい有利なのでしょうか?

XHTML は、かなり厳密な書式が要求されます。
また、応用範囲もかなり広くなります。

W3C が、XHTML1.0 を勧告していますので、
今後どんどんXHTML化が進んでいくのは間違いありません。

検索エンジンロボットとしても、
厳密に書かれたXHTMLのほうが、サイト内容を判断しやすくなります。
つまり 検索エンジンロボット好み、ということですね。

XHTMLが完全に標準となってしまう前に、
先に進むことは、この早いWEBの世界では有利になることでしょう。


それでは、頑張ってください!




  


いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop