アクセスアップ - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > Webマーケティング > アクセスアップ

Googleページランク予測

2010年07月01日 [記事URL]

当サイトは開設から2年以上ページランク3です。
この度、何とかページランクを4以上に上げようと思い、トップページ相互リンクやページランクの付いたページとの相互リンクを増やしました。
当サイトのリンク元をご覧いただいて、大体の予測として次回のGoogleページランク更新でランク4にいけそうでしょうか?
アドバイスをお願いします。

続きを読む

Googleページランクについて

最近もページランクの更新がありましたが、
残念ながらランク4にはなっていないようですね。

買ったリンク元もあまり良いサイトではないようです。
リンクを出すのを目的としており、サイト内容・コンテンツの充実していないサイトからのリンクはあまり高評価にはつながりません。

しっかりコンテンツを作りこんでいるサイトからリンクを貰えれば、ランク4くらいでしたら、すぐにいくんですが。


バックリンクは、リアルに人とのお付き合いも重要になってきます。
ネットだけでなく、リアルにビジネスオーナーとのお付き合いを積極的にされると良いと思います。

引き続き頑張ってみてください。



サイトの検索順位をあげる

2010年03月09日 [記事URL]

相談内容は、ペットのポータルサイトの検索順位をあげる事です。
このサイトの目的はペットショップ検索、獣医さん検索、ペットサロン、ペットサービス検索と
バラバラになっているサイトが多い中ペットに関する情報をひとつのサイトで
検索できてなおかつ、情報量も豊富なサイトとして、消費者のお役に立つことです。

ビジネス的な視点でいえば、
・登録された方が、本格的なWEBサイトが欲しい場合の制作の受注
・トップページなどに広告など
をしていきたいと考えています。

続きを読む

ターゲットを絞ったサイト作り

まず大事なことは
ユーザーは、探し物がある場合 検索エンジン(特にYahoo!)を利用します。

その時点で、
「ペットショップ」なのか「獣医」、「ペットサロン」を探しているのか?
それによって、検索ワードを入力しています。

検索結果に表示されたサイトタイトルを見たユーザーは
「総合サイト」と「ペットサロン専門検索サイト」の
どちらを利用したいと思うでしょうか?

http://○○○○○.jp/
こちらの場合は、サイトに訪れたあと、
更に、何を検索するか選んで、そのあと地域を選ぶ、という手間を
ユーザーにかけさせてしまいます。

そういう意味では、検索エンジンからの優良なアクセスを望むには、
様々な仕掛けが必要になってくると思います。


基本的なSEO対策とは、
1サイト=1ドメイン=1テーマ=1ターゲット=1キーワード
となります。

現状のサイトでは、検索キーワード候補として、
「ペットショップ」「犬のブリーダー」「ペットサロン」「動物病院」
と、複数のワードになります。

特にペットという激戦ワードでの戦いとなりますと、
よりターゲットを絞ったサイトが上位表示されやすいものです。

競合が多いがゆえ、テーマを絞ったサイトで勝負する必要があるということです。

こういった総合サイトの運営は、資本力がモノを言いますから、
このサイトを軸にして、テーマを絞ったサイトを量産することをオススメいたし
ます。


具体的に言いますと、
地域を絞った「ブリーダー」だけの検索サイト、「動物病院」だけの検索サイト、
などと、専門サイトを複数 立ち上げます。

http://○○○○○.jp/
こちらのサイトでは、「検索」は一箇所で、
・ブリーダー・ペットサービス・動物病院・グッズなど、
全ての検索結果が同一画面に表示されるようになると
ユーザーの手間も省けて良いと思います。

出展者(例えばペットサロン)からすると、
・総合サイト・ペットサロン検索サイト(地域しぼったサイト)
の両方に露出されることになりますから、より喜ばれると思いますし、

サイト運営者にとっても広告料アップにつながると思います。


> ●リンク集サイトにリンク依頼を少しづつやっています。
> ●間隔をあけない程度の更新

上記も大事ですが、
W3Cに準拠したコード記述も必要です。
それから、ヤフーカテゴリ登録なども必須です。

コード記述については、
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/
こちらを参照してみてください。


それでは、頑張ってください!



ライバルサイトの検索上位表示

2009年12月10日 [記事URL]

アクセス数が伸び悩んでこまっています。

開設してからほぼ1年ほど立ちますが、
「○○○○○」というキーワードで、ライバルサイトに検索順位を離されています。

今のところ男性差別でGoogle検索すると3ページ目には出てくるのですが、
私より遅めに開設されているライバルサイトなどが1ページ目や2ページ目に表示されており悔しいです。
こういった現状でも、検索上位表示できるようになりますか。

続きを読む

独自ドメインとレンタルサーバーで、独自運営

上位検索の対策や、アクセスアップの対策は何かしていますか??

みたところ「○○○○○」というキーワードは
競合も少なく、比較的 上位表示可能なキーワードのようです。
基本的な対策をとるだけで、上位表示できるでしょう。

まずは、フリーレンタルサーバーをやめて、
独自ドメインとレンタルサーバーで、独自運営すると良いです。

内部構造の最適化についても基本的な対策がされていないようです。
SEO対策手法の基本的なものは、書店で手に入りますので、
基本的な対策を最初に行なってみてください。

<table>タグとか、CSS外部ファイルを使った対策を行なえれば良いのですが、
その前に、基本的な対策が良いと思います。

メタキーワード、メタディスクリプションを設定する、などです。


それでは、頑張ってください!



アクセスアップの方法

2009年12月08日 [記事URL]

個人のサイトなのですが、教えてほしいことがあります。
SEO対策について。

あとアクセスがぜんぜんないみたいなのですが、
アクセスアップの方法もよろしければ。

あとは、サイト全体をみて。まぁサイトのデザインについてお願いします。

続きを読む

メルマガ発行、ブログなど

> あと アクセスがぜんぜんないみたいなのですが、
> アクセスアップの方法もよろしければ。

ホームページは作っただけではアクセスは集まりません。

誘導するには、

・検索エンジン対策
・PPC広告
・メルマガ発行
・ブログ
・SNS
・RSS&PING送信

などから、集客する必要があります。

また、Yahoo!カテゴリ登録、クロスレコメンド登録も有効です。
まずは、無料でできるメルマガ発行、ブログなどから始めてみてはいかがでしょう。

> あとは、サイト全体をみて。まぁサイトのデザインについて
> お願いします。

サイトデザインに、素人っぽさが見えてしまいます。
また、一見、何のサイトか分かりにくいと思います。
このサイトの目的は何でしょう??

ユーザーに分かりやすい内容のサイトを作ることを心がけてください。
一見して、何を目的にしているか判断できるように作ってみてください。


それでは、頑張ってください!



なんとか検索順位を上げたい

2009年12月07日 [記事URL]

11月頃から順位が落ち始めまして、
10位前後だったのが現在26位になってしまいました。
なんとか順位を上げたいのですが、
なにから手をつけてよいのか解りません。

続きを読む

Yahoo!ビジネスエクスプレス登録の最優先

11月後半のYahoo!検索の大幅変更により、
カテゴリ登録サイトが以前にも増して強くなっています。

また、運営より1年未満の若いサイトは上位表示が若干厳しくなった印象を受けます。

上位サイトがほとんどYahoo!カテゴリ登録サイトという現状もあり、
Yahoo!ビジネスエクスプレスが最優先だと思いますが、
それまでに対策できる具体的な方法をご紹介いたします。


■ヘッダーの以下記述を削除
<META name="GENERATOR" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 6.5.0.0 for Windows">

■見出しには、元々 強調の意味合いが強いので、strong の使用は控える。
例:<h2 class="waku"><strong>ハウスクリーニング</strong> には環境にやさしいエコ洗剤を使用します。</h2>

■HTML4.01 の記述方式から、XHTML1.0 方式への記述変更を行なう
これは、厳密な書式変更による 検索ロボットへ渡す情報の最適化につながります。

■構文エラーを直す。CSSファイルのエラーを直す。
これについては、
http://hp-renewal.jp/
こちらで、エラーチェックを行い、エラー修復してください。

コードエラーがあると、検索ロボットに嫌われます。


■バックリンクの質と数を増やす
貴サイトの場合、最も力を入れなければならないのがバックリンクの質と数です。
現状、強いサイトからのリンクを全くもらっていませんので、この状態で、
上位表示を維持し続けることは不可能でしょう。

特に、Yahoo!カテゴリ登録サイトからリンクをもらえるように、
サイト運営者にかけあってみてください。

相互リンクする場合も、相手にもメリットがあるようにするには、
やはり、Yahoo!カテゴリ登録が必須になると思います。

また、バックリンク取得は、人間関係による部分も大きいです。
強いサイト運営者と知り合い、リアルなお付き合いを行なうことも
今後、大事になってくると思います。


★重要↓
・バックリンクし合えるサイト運営者同士の関係作り
・Yahoo!カテゴリ登録

Yahoo!カテゴリ登録後は、
クロスレコメンド登録、Jリスティング登録、など、行なっていきたいところです。

ライバルサイトが、
Yahoo!カテゴリ登録、クロスレコメンド登録、と行なっている以上、
何もしないで、ライバルサイトより上位に表示されることは、ほぼありません。

まずは、ライバルサイトと同じ土俵に立たないと勝負にならないとも言えます。
やはりアドバイスとしては、
最優先で、Yahoo!カテゴリ登録を行うことでしょう。


それでは、頑張ってください!



検索でHPに誘導し販売を拡大したい

2009年12月03日 [記事URL]

どうにかして、検索でHPに誘導し、販売を拡大したいと考えています。

その為には、具体的に何をすべきか教えていただけると助かります。
当方はインターネットマーケティングにはかなり疎く、初歩的な段階からアドバイスをいただけないでしょうか。

特に
・ホームページの手直しアドバイス
・検索上位表示を実現するためのアドバイス
などをいただければ幸いです。

同時に携帯も始めたいのですが、HPはつくったもののほとんどアクセスが無い状態です。これは次のステップでもかまいませんので。

よろしくお願いいたします。

続きを読む

PPC広告を使う

>【相談内容】
>どうにかして、検索でHPに誘導し、販売を拡大したいと考えています。

検索で上位に表示希望のキーワードは何でしょう??

成約のとれるキーワードのリサーチなどについては、
オーバーチュアのような、PPC広告を使うと良いですよ。

売れるキーワードの選定ができてない場合は、キーワード選定をしっかりと
行なう必要があります。

キーワード選定に失敗しないで、1点集中でSEO対策を行なえば、
上位表示はそんなに難しいことではありません。

重要なのは、成約に結びつくキーワード選びと、
購入しやすいページ作りになります。

>・ホームページの手直しアドバイス
>・検索上位表示を実現するためのアドバイス
>などをいただければ幸いです。


内部の記述が、
コンテンツよりも先にサイドバーからになっています。

これは、W3C準拠、検索エンジン対策としても、コンテンツ部分より記述する必要があります。

具体的に言いますと、
<div id="container_left">
よりも、
<div id="container_right">
から記述する、ということです。

これにより、
そのページが何について書かれたものか判断しやすくなり、
検索エンジンロボットにとっても、より良くなります。


内部記述にエラーがいくつかあるようです。
特に、CSSのエラーがあることは問題です。

HTMLファイル、CSSファイル、ともに、
構文エラーのないことは、もはや当たり前のことですので、
しっかりした記述を行う必要があるでしょう。

エラーの修復・チェックなどについては、
http://hp-renewal.jp/
こちらを参考にしてみてください。


バックリンクが少ないようです。

リンク元を調べましたが、
強いサイトからのリンクがほとんどありません。

特に、Yahoo!カテゴリ登録サイトからリンクをもらえるように、
サイト運営者にかけあってみてください。

相互リンクする場合も、相手にもメリットがあるようにするには、
貴サイト自体も、Yahoo!カテゴリ登録が必須になると思います。

また、バックリンク取得は、人間関係による部分も大きいです。
強いサイト運営者と知り合い、リアルなお付き合いを行なうことも
今後、大事になってくると思います。


Yahoo!カテゴリ登録されていない。

Yahoo!カテゴリ登録されていませんので、
是非、Yahoo!ビジネスエクスプレスをご検討ください。
Yahoo!においては、圧倒的に検索上位しやすくなります。
また、クロスレコメンドの登録も有効です。

http://sns.1st-need.org/
詳しくは、こちらのサイトの下段にバナーを貼っております。


> 同時に携帯も始めたいのですが、HPはつくったもののほとんどアクセスが無い状態です。
これは次のステップでもかまいませんので。

モバイルサイトは、
ミニまぐ、PPC、検索エンジン対策、モール出品、など
できることもたくさんあると思います。

またご相談ください。


それでは、頑張ってください!



検索上位表示、アクセスアップについて

2009年11月26日 [記事URL]

この2ヶ月ほど自分で出来る範囲のSEO対策を
行ってきたのですが、なかなか成果に繋がりません。
そして、下手にいろんな情報を取り入れてしまい、
今一番力を入れるべきことが何なのか、整理が出来ない状況になってきました。

検索上位表示、アクセスアップについてアドバイスを頂けますでしょうか?

続きを読む

成約率があがる工夫

> 検索上位表示、アクセスアップについて
> アドバイスを頂けますでしょうか?

W3Cのロゴを貼っているようですが、エラーが出ていてバナーを貼るのは、
良くないと思いますよ。エラー修復を行なってください。

タグのエラーがないことは、WEBサイトにおいて本来、基本的なことですので、
まずはクリアしておきたいところだと思います。


サイト内に、見出しタグなどが入っていません。(h1,h2 など)

XHTML で記述されていますが、文書構造としては間違っている箇所が多いです。
タグのエラーチェックでは大丈夫な場合も、正しい文書構造による書式が大事です。
CSSによるレイアウト記述も不十分のようです。

また、
今のページの、ソースだけを読んだとき、はたしてユーザーは、
何のサイトかをスグに判断することができるでしょうか??

一見して、何を目的にしているサイトか分からなければ、
SEOに成功してアクセスアップしても、成約に結びつかないサイトになってしまいます。

ページ内のソースを上から読んでいって、
何のサイトかスグに分かるようにする工夫が必要です。


> 今一番力を入れるべきことが何なのか、整理が出来ない
> 状況になってきました。

SEOとアクセスアップだけに目がいってしまうと、あとで大変ですので、
まずは、成約率があがる工夫を行なってください。

それには、ターゲット層のリサーチや、リスティング広告で反応を見ると良いでしょう。

成約につながるサイトになれば、あとはSEOを行ないますが、
これも、リサーチがしっかりできていれば、
キーワード選定もできるでしょうから、そんなに難しいことではありません。


それでは、頑張ってください!



検索結果で上位表示される為には?

2009年11月08日 [記事URL]

ページ数を増やしたり、キーワード出現率を調整したり
W3C基準の100点に近づけたり、同じ業種のサイトへの相互リンクを依頼したり、
簡単な事は、少しずつは行っております。

上記の方法以外で
私のサイトが検索結果で上位表示される為に修正したほうがよい箇所や
付け加えたほうがよいものなどございますでしょうか?

続きを読む

Yahoo!ビジネスエクスプレスへの申込

> ページ数を増やしたり、
> キーワード出現率を調整したり
> W3C基準の100点に近づけたり、
> 同じ業種のサイトへの相互リンクを依頼したり、

バックリンクについては、強いサイトからのリンクをもらっていないようです。

できれば、Yahoo!カテゴリ登録されているような強いサイトからの
リンクをもらえるように頑張ってみてください。


> 上記の方法以外で
> 私のサイトが検索結果で上位表示される為に
> 修正したほうがよい箇所や
> 付け加えたほうがよいものなどございますでしょうか?

はい、ズバリ
Yahoo!カテゴリ登録です。

Yahoo!ビジネスエクスプレスに申し込んでください。
http://bizx.yahoo.co.jp/

それだけで、多分、10位以内に上がると思いますよ。

実費が5万円かかりますが、それ以上の効果があると思います。

その際には、Yahoo!カテゴリ登録の注意事項をよく読んで、
審査に通りやすいサイト作りを心がけてください。
http://bizx.yahoo.co.jp/faq.html#a2



ユニークアクセス数を増やすための改善点

2009年10月28日 [記事URL]

1.ユニークアクセス数を増やすための改善点、方法など
2.Googleで、検索ワード検索順位を上げるための改善点、方法など
3.Yahoo!で、検索ワード検索順位が圏外になっているのを直すための改善点、方法など

素人ですので具体的に分かりやすく、お願いいたします。

続きを読む

様々なアクセスの集め方

1.ユニークアクセス数を増やすための改善点、方法など

現在は、検索エンジン経由からのアクセスだけなのでしょうか?

SEO対策だけでは限界がありますし、検索エンジンの仕組みが変わったときに
大部分の利益を失うことにもなりリスクが多いと思います。

現在ブログは、ブログ検索に移行しWEB検索結果には、なるべく表示させないように
と検索エンジンが変わってきています。

様々なアクセスの集め方が、これからのネットマーケティングでは必要です。

例:ブログ(アメブロ、JUGEMなど)、メルマガ(まぐまぐ、独自配信)
  PPC広告、アフィリエイト、SNS、など

SEO主体でしたら、上記のような他の集客方法も検討してみてはいかがでしょうか?

> 2.Googleで、検索ワード検索順位を上げるための改善点、方法など

Google はご存知の通り、バックリンク対策がメインとなります。

検索されたいワードであるキーワードがあまりに少ないので、
このワードでヒットさせることは難しいでしょう。
ワード数を増やすことと、バックリンク元のテキストリンクにもワードを入れるべきでしょう。

また、ページ内のリンクの数が多すぎます。
検索エンジンロボットに非常に不親切な作りになっていますね。

リンクの数が多すぎると、ロボットが正常に読み取ってくれないこともありますし、
各リンクの重要度が下がります。
なにより、ユーザーにとって使いづらいページになります。

もう少し、ユーザー配慮を考えたページ作りにする必要があります。

知人にサイトを見てもらい、アドバイスをもらって、
より見やすいページ作りを行なってください。


> 3.Yahoo!で、検索ワード検索順位が圏外になっているのを直すための改善点、方法など

これも、2.と同じなのですが、ワードがほとんどないのに、
Yahoo!も検索結果に表示させることはできないでしょう。

このページ内容で上位表示されれば、検索エンジン自体のアルゴリズムに問題があるといえると思います。

ページ内リンクも多すぎます。。。

ページの全体的なテキスト量も多く、indexページとしての役割も果たしていないように思います。
あまりに、トップページにテキスト量が多いのは、Yahoo!からも、ユーザーからも好まれません。
もう少し、シンプルにして、ユーザー配慮を考えたページ作りが必要です。

ページもシンプルにしてテキスト量も適度にし、リンク数も適度に分かりやすくし、
キーワードを欲張らずに一点集中型のSEO対策が理想だと思います。


それでは頑張ってください! >



アクセスが少ない

2009年10月26日 [記事URL]

自分でホームページビルダーで作成しました。
がかなりアクセスすくないです。
ここは直せ!というところ教えてください。

続きを読む

書籍からの基本的な知識の習得

サイトの方、拝見させていただきました。

ドメイン取得から、4ヶ月と、日も浅いので、
なかなか強いサイトにはなりにくいですね。

被リンクもほとんど入っていませんし、
Yahoo!からは、トップページしか認識されていません。
Yahoo!カテゴリ登録もされていないようです。

また、サイト内部の構造もエラーが多いようです。


> アクセスがかなりすくないです。
> ここは直せ!というところ教えてください。

アクセスはどのくらいなのでしょう??

まずは、ページ内部のエラー修復が必要です。
その場合は、弊社のサイトもご活用ください。
↓今すぐチェックしよう!
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/

Yahoo!カテゴリ登録も必須だと思います

オーバーチュアなどのような、連動型広告も必要かも知れません。
日々の更新や、ページ数をあげていくことも必要になります。
アクセスアップのために、メルマガ・ブログなども行った方が良いでしょう。
地域密着サイトへ載せてもらうこともできるかも知れません。

それから、アクセスアップ、SEO対策関連の書籍も、一読してみてください。
書籍からの基本的な知識の習得は、ステップアップのために役に立つと思います。


頑張ってください!




 1  2 


いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop