サイト構築 - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > 無料メール相談 > サイト構築

検索結果から圏外になってしまった

2010年02月15日 [記事URL]

今月はじめのYahoo!の更新で、
「○○○○○」で4位くらいから圏外に転落したまま戻ってきません。

現在のトップページは意外とお客様からの反応がいいので、
あまり大きく変えるつもりは現在は無いのですが、内部構造とかの影響でしょうか?

かなり古いバージョンのホームページビルダーを使っているのですが、
いせきさんのHPで確認するとエラーが結構あって点数は低いです。

新バージョンですと"100点"に近づく様な自動修正みたいな処理は、
少しはされるのでしょうか?

続きを読む

Yahoo!の更新

今月のYahoo!の更新でトップページが圏外になったんですね(><

ランキングが下がったと思われる原因がいくつかありますのでピックアップします。

・サイドバーのテキストリンクが多いこと。
┗ 楽天のアフィリリンク
┗ 外部サイトへのリンク

対策方法としては、
サイドバーにあるテキストリンクを全て外してください。
外した方が良いリンクは、
⇒アフィリリンク(バナー含む)
⇒【リンク】項目全て
⇒[PR]の文字
⇒アドセンス

また、関係のない外部サイトへのリンクは極力はずしてください。
これで、様子を見ていれば、順位も徐々に(もしくは突然)戻ってくる
場合が多いです。試してみてください。


> 新バージョンですと"100点"に近づく様な自動修正みたいな処理は、
> 少しはされるのでしょうか?

HPビルダーはあくまで簡易的なソフトですので、
タグエラーの類の修正機能などについては全くもって期待できません。。。

今のサイトの内部構造も、古いテンプレートのものですし、
今後のことを考えると、大幅な変更も視野に入れておくほうが良いと思います。

これからのWeb構築とSEO対策は、どんどんプロの領域に入っていきそうです。



RSSを設置

2010年02月11日 [記事URL]

私は○○○○○というキーワードで
Yahoo!で10位以内に入りたいので、今年に入ってSEO対策として、
Yahoo!カテゴリ登録とクロスレコメンドの登録を行いました。(でもまだ23位)
次にRSSを設置しようと考えているのですが、設置の仕方がよくわかりません。
なので設置の仕方を教えて頂きたいと思います。
お手数ですがよろしくお願いいたします。

続きを読む

CSSのエラーを修復していくことが先決

ホームページに設置できるRSS配信CGIでは、
http://www.futomi.com/library/rss/index.html
こちらが安価で高機能なのでオススメです。

お使いのサーバーは、チカッパのようですので、
.htaccess や、SSI などの動作も大丈夫だと思います。
(このあたりの設置方法は、マニュアルに詳しく載っています。)

うまく設置できると更新も楽になりますし、
PING送信を同時に行なうことで、検索エンジンロボットにも巡回されやすく
なります。


ただ、RSS自体は、SEO対策に直結しているものではありませんから、
苦労して設置し動かしていっても、大きな順位上昇のきっかけには
つながりにくいものです。


■SEO対策について。

「○○○○○」で上位を取ろうと思うと、
かなり大変だと思います。

上位サイトは、いずれもバックリンクが数千ありますが、現サイトは、100ちょっとです。
更新頻度もサイトボリュームも大手サイトにはかなわないでしょう。

それに「○○○○○」では、
見込み客につながるキーワードにはなりにくいものです。

1点集中で「○○○○○ ○○○○○」での上位表示を
狙うほうが売上にはつながると思います。


「○○○○○」の露出をもっと増やし、
CSSのエラーを修復していくことが先決のように思います。

それから、タイトルタグの「○○○○○」の前後に全角スペースが入っていますが、
半角スペースにしておいたほうが良いですよ。

参考になさってみてください。


それでは、頑張ってください!



検索エンジン対策

2010年01月11日 [記事URL]

検索エンジン対策なのですが、
「○○○○○」というキーワードでの更なる向上を考えています。
現在、Googleでは3ページ目に表示されています。
Yahoo!対策では、カテゴリ申請をサイト開設当初から15回以上したと思います
が全部落ちてしまい、ほとんど諦めています。

又、Googleではライバルサイトの検索順位が根強くて困っています。
アドバイス頂ければ幸いです。

続きを読む

バックリンク対策

Google の場合は特にバックリンク対策が必要です。

現在のサイトでは、ほとんど外部サイトからのリンクを
もらっていない状態ですので、現状のままですと上位表示は厳しいと思います。
リンクをもらう作業が必要だと思います。

それから、○INJA TOOL のアクセス解析は、
特にGoogleで、スパム判定を受ける可能性がありますので、
別のアクセスログ解析を使ったほうが良いでしょう。
Googleでも、無償で高機能はものを提供していますよ。

また、サイト運営期間もそれなりにないと最近では、上位表示が難しくなりました。
独自ドメインで、1年以上運営していくつもりで構えてください。
独自にブログも複数開設して、リンクを貼り合っても良いと思います。

参考になさってみてください。

それでは、頑張ってください!



カテゴリーページがGoogleでほとんどクロールされません

2009年12月14日 [記事URL]

Yomi-SearchのカテゴリーページがGoogleでほとんどクロールされません。
Googleサイトマップを使ってますが難しいです。
テンプレート(タグなど)を工夫しないとダメなのでしょうか?

続きを読む

Googleサイトマップを使う

まず、Yomi-Search を使ったディレクトリ型 検索エンジンサイトは、
無数に存在しており、その存在意義も問われています。

ある特定のジャンルに絞った検索エンジンであれば存在価値も高いのですが、
こういった「相互リンク」を目的にした総合的な検索エンジンサイトの場合、
非常に厳しいと思います。

Googleサイトマップを使うことにより、
何のサイトか?の情報をGoogleに送ることになってしまっているんでしょう。

特に、相互リンク目的だけのサイトは、Googleの嫌うところでもあります。


また、こういった隠しリンクの入ったアクセスカウンタも嫌われる傾向にあります。

(参考:)
アクセスカウンタへの隠しリンクはガイドライン違反
http://sns.1st-need.org/group/30/topic/384


目的とするサイトの目的もあるでしょうが、
こういったリンク集サイトであれば、
細かくジャンルを分けて、特化したサイトを複数作るほうが良いでしょう。

(例)
ホームページ作成業だけのリンクサイト、教育ジャンルだけの・・・
などいうように。


それでは、頑張ってください!



ライバルサイトの検索上位表示

2009年12月10日 [記事URL]

アクセス数が伸び悩んでこまっています。

開設してからほぼ1年ほど立ちますが、
「○○○○○」というキーワードで、ライバルサイトに検索順位を離されています。

今のところ男性差別でGoogle検索すると3ページ目には出てくるのですが、
私より遅めに開設されているライバルサイトなどが1ページ目や2ページ目に表示されており悔しいです。
こういった現状でも、検索上位表示できるようになりますか。

続きを読む

独自ドメインとレンタルサーバーで、独自運営

上位検索の対策や、アクセスアップの対策は何かしていますか??

みたところ「○○○○○」というキーワードは
競合も少なく、比較的 上位表示可能なキーワードのようです。
基本的な対策をとるだけで、上位表示できるでしょう。

まずは、フリーレンタルサーバーをやめて、
独自ドメインとレンタルサーバーで、独自運営すると良いです。

内部構造の最適化についても基本的な対策がされていないようです。
SEO対策手法の基本的なものは、書店で手に入りますので、
基本的な対策を最初に行なってみてください。

<table>タグとか、CSS外部ファイルを使った対策を行なえれば良いのですが、
その前に、基本的な対策が良いと思います。

メタキーワード、メタディスクリプションを設定する、などです。


それでは、頑張ってください!



ホームページの手直しアドバイス

2009年11月25日 [記事URL]

以下の件について、ご意見をお聞かせいただければ、嬉しく思います。

・ホームページの手直しアドバイス
・技術的なアドバイス
・検索上位表示を実現するためのアドバイス

続きを読む

メタキーワードの記述が多すぎる

以下、いくつか修正したほうが良いと思われる点を書きますので、
ぜひ参考にしてみてください。


■被リンクが少ないので、もう少し相互リンクなども積極的に行う必要があります。

Yahoo!ビジネスエクスプレスへの登録や、クロスレコメンド登録などもご検討ください。
これも、被リンク対策として効果的です。


■メタキーワードの記述が多すぎるようですので、10個以下に減らしておいてください。

ホームページのソース内の、
という部分です。

ここの記述が多すぎると、何を重要なキーワードとしているのかが分かりにくくなります。


■更新頻度が少ないようですね。

定期的なサイトの更新は、検索エンジンに対しても、
ユーザーに対しても、「生きたサイト」として見せることが出来、とても効果的です。

現在、WEBデザイナーさんに更新を頼むと、追加費用が発生するのかも知れませんので、
自身が、更新・修正を行なえるようにし、定期的な更新を行っていってください。


■ページ内部の構造に、エラーが多いようです。

http://hp-renewal.jp/
こちらで、エラーチェックを行い、修正していく必要があります。

ただこれには、タグの知識などが必要になりますので、少し難しい領域になるかも知れません。


■ページレイアウトについて。

見出しが弱いので、一瞬、なんのサイトか分からないユーザーがいるかも知れません。
見出しとなるバナーをもう少しハッキリ作って、
パっと見て、何のサイトか分かるような見出しにすると良いと思います。

フッターに、メニューリンクを小さいフォントで入れていますが、
ここは、ユーザーに対して親切な部分になりますから、
文字を大きくするか、フォントの色を変えたり、下線をつけたりして、
一見、メニューリンクと分かるように工夫してみてください。


それでは、頑張ってください!



アクセスが少ない

2009年10月26日 [記事URL]

自分でホームページビルダーで作成しました。
がかなりアクセスすくないです。
ここは直せ!というところ教えてください。

続きを読む

書籍からの基本的な知識の習得

サイトの方、拝見させていただきました。

ドメイン取得から、4ヶ月と、日も浅いので、
なかなか強いサイトにはなりにくいですね。

被リンクもほとんど入っていませんし、
Yahoo!からは、トップページしか認識されていません。
Yahoo!カテゴリ登録もされていないようです。

また、サイト内部の構造もエラーが多いようです。


> アクセスがかなりすくないです。
> ここは直せ!というところ教えてください。

アクセスはどのくらいなのでしょう??

まずは、ページ内部のエラー修復が必要です。
その場合は、弊社のサイトもご活用ください。
↓今すぐチェックしよう!
http://xn--cck0bzcyce4a1b0bm6nce.jp/

Yahoo!カテゴリ登録も必須だと思います

オーバーチュアなどのような、連動型広告も必要かも知れません。
日々の更新や、ページ数をあげていくことも必要になります。
アクセスアップのために、メルマガ・ブログなども行った方が良いでしょう。
地域密着サイトへ載せてもらうこともできるかも知れません。

それから、アクセスアップ、SEO対策関連の書籍も、一読してみてください。
書籍からの基本的な知識の習得は、ステップアップのために役に立つと思います。


頑張ってください!




《 前 1  2  3 


いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop