新規サイトのスタートの仕方(ドメイン取得と仮アップ) - 【ホームページテンプレート】いせきけんじ公式サイト

無料相談 お申し込み

HOME > コラム > 新規サイトのスタートの仕方(ドメイン取得と仮アップ)

新規サイトのスタートの仕方(ドメイン取得と仮アップ)

2008年11月05日

新規サイトの場合は、長く運営しているサイトに比べてどうしても不利です。
検索エンジンからの評価も、低い状態からのスタートですからね。

今回は、新規サイトを制作する場合の事前準備についてです。

1.ドメイン取得(一番大事です)

サイトができていなくても、...いや、サイトを作る予定が無くても
ドメインだけは取得しておいてください。

古いドメインはそれだけで価値が出てきます。

2.サーバーに仮アップ

ドメインとサーバーの準備をし、
index.html ページだけでも作ってアップしておきます。

index.html には、タイトル、見出し(h1,h2)、
それから多少の文章(段落<p>)でまずは十分です。

3.仮アップサイトにリンクを流す

適当なページをアップして、一応のサイトとして動いたら
そのサイトに、外からリンクを入れます。

リンク元のサイトがしっかりしていれば、
そのリンクを辿って新規サイト(仮アップ)をインデックスしてくれます。

強いサイトからリンクを流せば、2日ほどでインデックスされます。

※ 縦に長~いページや、リンク元が弱い場合は、
インデックスに数週間かかることがあります。

ここまでで、サイト作成の準備が整いました。

4.サイト制作

ここにきて、やっとサイトの制作にかかります。

制作している間に、新規サイトのドメインは検索エンジンにインデックスされ
サイト公開と同時にスタートダッシュを狙うことが可能です。


Web業者で、ドメインの取得時期を重要視していないところは要注意ですよ。
SEOのこと、何も分かっていない業者さんに多いです。


サイト制作には、SEO効果の高いプロ用テンプレートの使用もオススメです。
http://isekikenji.jp/support_menu.html



いせきけんじ公式メルマガ

いせきけんじ公式メルマガの登録はこちらから。
不定期配信中。バックナンバーは基本的に公開していません。
月に一回の無料相談の特典付きです。

ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop